バストアップの『つぼ』とは?

バストアップの『つぼ』とは?

花粉の飛散に予防対策

花粉症

花粉が目や鼻、のどに付かなければ、花粉症にはなりません。

 

ですから、日ごろから粘膜に付かないような予防対策が重要です。

 

風が強い日や良く晴れた気温が高い日には花粉がたくさん飛びます。

 

なので、できるだけ外出を控えましょう。

 

雨の翌日の晴れた日も実は要注意日です。

 

雨によって地面に落ちた花粉が、天気が晴れて乾燥すると、再び舞い上がって飛ぶんです。

 

その上スギ林から飛んでくる花粉も加わって量が増えるのです。

 

1日の中で、スギ花粉がたくさん飛ぶ時間は、スギ林の近くなら午前中です。

 

スギ林から離れた都市部であれば、お昼過ぎから15時ごろがピークでしょう。

 

ですから、この時間帯をなるべく避けて外出するようにしましょう。

 

どうしても外出が必要な時には、マスク、メガネ、帽子などをつけて花粉から身を守るようにしましょう。

 

マスクは花粉予防のマスクでなくてもガーゼの内側に水で湿らせたガーゼを入れておけば花粉の9割がガードできます。

 

メガネは普通のメガネでOK。

 

でも、花粉症専用のサイドにプロテクターが付いたタイプならさらに効果的。

 

コンタクトレンズと目の間に花粉が入り込んで目のかゆみが強くなる場合もありますので、普段コンタクトを使っていても、このシーズンにはメガネをかけることをお勧めします。

 

外出から戻ったら、ドアの前で衣類についた花粉を払い落とすようにしましょう。

 

そして、手や目、顔を洗い、うがいをして花粉を洗い流すようにしましょう。

 

家の中では、花粉の飛散量が多い日には、窓を開けないようにして、花粉のシーズンの間は洗濯物も外に干さないほうが無難。

 

掃除は掃除機をかけた後、濡れぞうきんでふき掃除を丁寧に行いましょう。

 

室内が乾燥していると花粉が舞い上がりやすいので、湿度は60%以上を維持し、空気清浄機なども活用しましょう。

飲酒、喫煙を控えて規則正しい生活をおくろう

花粉症

飲酒をすると鼻の粘膜の血管が拡張しやすくなります。

 

そうなると血流がわるくなって鼻づまりになりやすくなる、あるいはひどくなります。

 

喫煙は鼻やのどの粘膜を刺激するため症状が悪化します。

 

飲酒や喫煙は控えるようにしましょう。

 

それに、肉などの動物性タンパク質や脂肪をたくさん摂る食生活をしている人、睡眠不足の人、ストレスが多い人は花粉症を発病しやすいと言われています。

 

対策として、野菜やキノコ、海藻類などをたくさん摂って、栄養バランスのとれた食事をするようにしましょう。

 

花粉症の症状を軽減するのに乳酸菌や甜茶も効果があると言われています。

 

個人差はあるでしょうが、試してみる価値はあると思います。

 

生活リズムを崩さないよう、規則正しく睡眠をしっかりとる生活が必要です。

 

それにストレスも大敵です。

 

花粉症の人が増えている原因には、第2次大戦後にスギを大量に植林したためスギ花粉の飛散量が増えていること、排気ガスなどの大気汚染、住宅の高気密か、食生活の欧米化による高タンパク高脂肪の食事、不規則な生活、睡眠不足、ストレスなどが原因で、体の免疫力が低下していることが原因だと考えられています。

健康関連りんく

 

 

 

 

リンクはこちら

.薬用パールホワイトプロex 口コミはこちら

ツルツル
元からそこまで着色汚れがあったわけではないですが、
より白くなるのならば…っと思って購入しました。
昨日届いて、夜に一度使ってみました。
磨き終わった後、気のせいかなぁ?って、言うくらいキレイになりました。
効果の程は、数日後に期待していますが、何よりも磨き上がりがツルツルです!
舌を滑らせるのが楽しくなるほどツルツルです。
それは、翌朝も感じましたし、今お昼ですが、まだ感じます!
昨日の夜に一度しか使ってないのに…♪

 

効果はじわじわ♪
届いてすぐに試しました。休み休み三回歯ブラシで磨いてみたら、じんわり白くなっているような?続けてみる価値あり。歯医者で高額な費用をかけてのホワイトニングは結婚式を控えている時期だけに厳しいので、手軽なこちらの商品は願ってもいませんでした。タバコをやめられないので、なんとかまず一本使いきるまで、歯の隙間や裏側の茶色に変色した部分を仕上げていくのを楽しみに毎日磨きます。

 

真っ白にはならないけど・・・
1回の使用で効果は少しわかります。普通の歯磨き粉よりは少し白くしてくれるのでコレで磨いた後は歯が明るくなります。
週に2回、使用していますが、写真のようには真っ白にはならないのでマイナス1点で・・・